前へ
次へ

ノンシリコンシャンプーを活用し美しい髪を

女性は美容への悩みが尽きません。
美しい髪でいたいというのもその一つです。
ヘアケアの基本は、毎日使うシャンプーではないでしょうか。
昨年くらいからノンシリコンシャンプーという言葉がCMでもよく聞くようになりました。
でもノンシリコンシャンプーって本当に髪に優しいのでしょうか。
ノンシリコンシャンプーというのは人工的に作られたシリコンが入っていないシャンプーです。
シリコンによってキューティクルを吸着させていたシャンプーに比べ自然なものという事です。
シリコン入りシャンプーはキューティクルに付着しコーティングして髪の手触りを良くし、艶を出してくれます。
しかし、髪そのものの補修・保湿をする効果は無く、シリコンが頭皮に付着する事で負担を掛けていました。
ノンシリコンシャンプーはこの頭皮への負担を軽減し、洗い上がりが軽やかで髪をさらさらにしてくれます。
しかし、シリコンが入ってない分髪がまとまらない等の問題が出てきます。
それを補ってくれるのは良質なコンディショナーです。
まずはノンシリコンシャンプーで髪を素の状態に戻し、コンディショナーで栄養を補いましょう。

正しいヘアケアで美しい髪になろう

皆さんは普段、ヘアケアで気をつけている美容法はありますか。
例えばシャンプーだったり、トリートメントなどにこだわっている方は多いのではないでしょうか。
髪はカラーやパーマなどをするとすぐに傷んでしまうので、常にヘアケアは必要ですよね。
それだけでなく、ドライヤーの熱でも傷んでしまうので、毎日のブローも最新の注意を払わなければなりません。
さらには女性の中には毎朝コテで髪を巻いているという方もいらっしゃいますよね。
コテで巻く際に気を付けていただきたいヘアケア法があります。
それは、かならずブロー用のスプレーを髪に馴染ませてから巻くようにしてください。
コテの高温から髪を守り、傷みにくくするためには欠かせないアイテムです。
ぜひ試してみてください。

Page Top